ハイランスのゲームブック日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デストラップダンジョン第5回

<<   作成日時 : 2009/01/26 07:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

戦闘の少ないルートを行く!という方向性は間違っていないはず。
でも、デストラップは如何ともし難いが(笑)
今回も戦闘はなるべくスルーする方向で行ってみる!

フィリア5世の能力値
技術点:6+6=12
体力点:3+3+12=18
運命点:1+6=7

ルートは第4回とほぼ同じで。
まずはホブゴブリンを・・・スルー(355)

横の棒を1本ずつまたぐ判定(58)
技術判定:2+4≦12 楽勝♪

大仏部屋(37)・・・怪鳥との戦いは激しいのでスルーして奥へ(239)

通路を進み、扉の中に入って
「サカムビットのウンコ野郎!」と叫んで願いが叶う指輪をゲット(251)

不気味な笑顔の柱に突っ込んでヒントをもらう(229)

右手にアーチが見えてきたので・・・戦闘があったのでこちらも無視(267)

T字路にぶつかって・・・東か西かの分かれ道。
西は岩虫の通路とその先に鏡のトラップなのでシカト。
東に進む(68)

そこでは石の床にぽっかり穴が開いていて、跳び越せないことはないようだ。
そして穴の真上にはロープが張ってある。
・・・前にここを通り抜けた奴がいる以上、ロープは罠だろう。
ここは荷物を向こう側に投げて飛び越してみる(271)
手が滑って盾が穴の底に落ちていってしまった(技術点:12→11)
悔やんでも仕方ないので先に進む(237)

通路の脇に木の扉がある。
初回のイベントはなるべく参加という方針に従って
木の扉を開けてみた(12)

なかには戦士や騎士の非常にリアルな石像があり、
その間から三角帽子をかぶった若い女が出てきた。

画像


「リドルを解けたら無事に進んでよし、失敗したら石にしてやる」とのこと。

んー原作では薄汚い爺だったが、セクスィー美女になっとる(笑)

画像


まぁリドル対決を受けてたつ(382)

「騎士の体重は50kg+彼の体重の半分、彼の体重はいくつ?」
・・・そりゃぁ100kgだろ(391)
「正解♪」
技術・体力・運が1点ずつ回復した。
盾はなくなったが、技術点は治ったらしい(技術点:11→12)

道を進んでいくと(100)引っかき傷でXが書かれた扉を発見。
そりゃー入ってみるさ(87→381)
広い部屋の真ん中に骸骨、西側の壁にくぼみがあるらしい。
まずは骸骨が手にしている羊皮紙に手を伸ばしてみる(331)

すると、面倒なことに骸骨騎士が襲い掛かってきた。

第1ラウンド
骸骨騎士:2+5+8=15
フィリア:6+6+12=24
骸骨騎士(体力6→4)

第2ラウンド
骸骨騎士:1+3+8=12
フィリア:6+6+12=24
骸骨騎士(体力4→2)

第3ラウンド
骸骨騎士:4+5+8=15
フィリア:3+4+12=19
骸骨騎士(体力2→0)

変に出目が炸裂して勝利(71)
羊皮紙にはヒントが描いてあり、マンティコアと戦うときには
毒のついた尾に注意せよという内容だった。
盾をもって死の棘から身を守れ・・・か。
さっき穴の底に盾を落っことしてしまったが(笑)

西のくぼみの方を調べてみる(128)
そこは単なるくぼみかと思ったら地下へと降りていく階段だった。

天井から下がったクリスタルの灯りがともり、
そこには・・・キノコが生えている。

ううう、罠な感じがギュンギュンするんだが(笑)
素通りして先に進むのは2回目から!を合言葉に食べてみる(233)

するといきなり体全体が膨らみ始め、衣服もぼろぼろになって
天井が頭につくくらい大きくなって身動きが取れなくなってしまった。
成長ポーション用の珍しいキノコだったらしい。

・・・原作にないフレーズとして
「たちまち胸がふくれてきて、ちょっと嬉しいかもと思いきや」
ってところが入手できたことを慰めとしよう(笑)


デストラップ・ダンジョン (HJ文庫G)
ホビージャパン
イアン・リビングストン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デストラップダンジョン第5回  ハイランスのゲームブック日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる